【米国版プチエンジェル】ロリコン島のオーナー、ジェフリーエプスタイン、マンハッタン刑務所で自殺

連邦の性的人身売買容疑に直面してい た不名誉な億万長者のジェフリー・エプスタインは、土曜日の早い時間に彼のロウアー・マンハッタン刑務所で自殺したと、3人の法執行官がABCニュースに語った。

法執行機関の情報筋によると、エプスタインは首を吊った。情報筋によると、彼は午前6時39分に心停止でメトロポリタン矯正センターからニューヨークのダウンタウン病院に移送されました。

66歳のエプスタインは、ニューヨークとフロリダで性的虐待を受けているとされる数十人の未成年の少女たちに対して、来年裁判にかけられることになった。

彼の死は、マンハッタンの連邦刑務所の独房で無反応であることが判明してから3週間も経たないうちに発生し、首に自傷行為のように見える痕跡がABCニュースに伝えられました。

彼は7月23日の事件以来、自殺監視されていた。

エプスタインは、フロリダ州パームビーチのアッパーイーストサイドの邸宅と自宅で、未成年者の性的人身売買の疑いで7月6日に逮捕されました。一部の請求は2000年代初頭に遡ります。

66歳のエプスタインは、告発に対して無罪を認めた。有罪判決を受けた場合、彼は最高45年の刑務所に収容された。

全文
https://abcnews.go.com/amp/US/jeffrey-epstein-accused-sex-trafficker-dies-suicide-officials/story?id=64881684
参考ソース
アメリカを牛耳るペドフィリア(小児性愛)秘密結社
https://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/8ed1a6e83d5c9754b7365bf0adddd1e2

【ぶつぞう】ラスボス感半端ない!SNS震撼、100m級「巨大仏」の深いルーツ。平和祈念、「色物」批判…時代写す鏡

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000002-withnews-sci&p=1

あなたは全国に点在する、「巨大仏」を見たことがありますか? 鎌倉や、奈良の大仏のこと? 
いえいえ、もっと大きいんです。100メートル級のものもあり、SNS上には、インパクトある写真が流通。
「ラスボス感半端ない」などと、度々話題を呼んでいます。「天をつく仏様」は、いかにして現れたのか? 
歴史をひもとくと、平和への思いを起源に持ちながら、「色物」との批判に耐えてきた背景が見えてきました。
時代を映す「鏡」とも言うべき、その存在のルーツを探ります。

「日常が特撮風味になる」

「巨大仏」と聞いても、はっきりとイメージが出来ないという人がいるかもしれません。まずは、どんなものなのかを確認してみましょう。

SNS上にはしばしば、空に届きそうなほど、背の高い仏像の写真が出回ります。代表的なのが、茨城県牛久市に立つ阿弥陀如来像「牛久大仏」です。
東京・浅草にある東本願寺が、霊園「牛久浄園」のシンボルとして、1992年に完成させました。

凄まじいのは、その大きさです。寺によると、台座を含め、高さは約120メートルにもなります。米国・ニューヨークの「自由の女神」は、
像だけで約40メートルなので、何と3倍ほど。95年には、世界一高い青銅製の立像として、ギネスブックにも登録されました。

仙台市郊外に立つ、コンクリート製の「仙台天道白衣大観音(仙台大観音)」も、ネット上で話題に昇る像の一つ。
管理する「大観密寺」によれば、同市政の施行100年を記念し、1991年に完成しました。高さは約100メートルで、真っ白な塗装が特徴的な観音像です。

周辺は丘陵地帯を切りひらいた住宅街で、坂道に囲まれています。ファンに人気なのは、民家の合間から、「ぬっ」と顔を出す構図です。
あまりの印象の強さに、「異世界ぶりが想像以上」「日常が特撮風味になる」などの感想が、引きも切りません。

現実と夢の境をなくす存在感

圧倒的な存在感を誇る巨大仏。その姿のとりこになった、プロのカメラマンもいます。

「何も無い空間に、人型をしたものが、こつぜんと現れる。他ではあり得ない光景ですよ」。熱っぽく語るのは、写真家の半田カメラさんです。
全国で200体以上の大仏を撮影し、写真集『夢みる巨大仏 東日本の大仏たち』(書肆侃々房)などにまとめてきました。

高層建築物好きが高じ、巨大仏にひかれるようになったという半田さん。眺めているうちに、「現実と夢の境目がなくなる」
感覚に襲われる点がたまらない、と言います。

野原や住宅地の真ん中に、仏像がすっくと立ち上がっている――。その不思議さは、確かに言葉では表しきれないものです。
反響が大きいのもうなずけます。

その大きさに制約なし

話題を呼んでいる巨大仏ですが、実は昭和初期~平成中期に建立されたものが多くあります。古来の「大仏」と比べ、どんな点が異なるのでしょうか?

手始めに、大仏という言葉を辞書で引いてみると、次のように解説されていました。

◆巨大な仏像。丈六(像高約4.8メートル)以上のものをいう。
(三省堂「大辞林」第三版/コトバンクから)

「丈六(じょうろく)」とは、「一丈六尺」という高さの単位のこと。「お釈迦(しゃか)様の身長が一丈六尺だった」という伝説にちなんでいると言われています。

大仏といえば座った状態、というイメージが強いかもしれません。これは「坐(ざ)像」と呼ばれ、全長が「八尺(2.4メートル)」以上のものを指します。
有名な「奈良の大仏」は約18メートル(台座を含む)、「鎌倉の大仏」は13.4メートル(同)です。

一方、巨大仏の高さですが、実は明確な決まりがありません。そのため、主観的に「巨大」と見なされる仏像は、全てこのくくりに入ります。

宗教的な制約が少なく、自由な進化を遂げた大仏――。そんな定義づけが出来そうですが、何だかモヤモヤした部分も残りますね。

そこで、旅行エッセイスト・宮田珠己さんの著作『晴れた日は巨大仏を見に』(幻冬舎文庫)をひもといてみました。
すると、「全長40メートル以上」を一応の基準とする、という趣旨の一文が目に入ってきます。

「(身長40メートルの)ウルトラマンよりデカい」というのが理由ですが、不思議としっくりくるようです。今回は、この基準を元に、話を進めていきましょう。

※以下、全文はソースで

青空の下、車道越しに立ち上がる「仙台大観音」。
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190809-00000002-withnews-000-view.jpg

【個人情報】クレカ購入履歴、鉄道乗降履歴…ビッグデータ、匿名化でも高確率で個人特定 海外で指摘

ビッグデータなどで活用される匿名化された大量のデータの安全性に疑問を投げかける研究結果が、海外で発表された。プライバシー保護のために匿名化されていても、複数の断片的な情報を手がかりに高い確率で個人が特定されるというのだ。

 研究結果は英国とベルギーの研究チームが先月下旬、英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに発表した。

 ビッグデータはマーケティングなど幅広い分野で活用されつつあり、企業など第三者に提供・販売されている。その元となる個々のデータは、提供前に氏名、住所などを削除し、クレジットカードの購買履歴、鉄道の乗降履歴などから個人の特定につながる部分はあいまいにするなど、匿名化が行われる。

 しかし、現在の各国・地域の基…残り:658文字/全文:960文字

2019年8月11日05時00分 朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASM8B213KM8BULBJ001.html?iref=comtop_8_01
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20190810002696_comm.jpg

【鉄道】新幹線自由席、「席のキープ」でゴミを置いて離席…他の人は勝手に座ってもいい? ★2

帰省ラッシュなどで混雑していると、座れなくなることもある新幹線の自由席。会社員のマサオさんは、今年、あまりの混雑で自由席に座れず、立つことを強いられた際、お菓子のゴミが置かれただけの席を見かけた。

これは、いわゆる「席の確保」なのだろうか。もともと座っていた人がトイレなどに行っていることが予想されるが、マサオさんは「さすがにゴミなので、どけて勝手に座ってもいいんじゃないか」と思ったそうだ。

結局、何もできずに立っていると、もともと座っていたとみられる乗客が戻ってきて、再び座ったが、もし、マサオさんがゴミをどけて、自分で座ったとしても問題ないのだろうか。甲本晃啓弁護士に聞いた。

●自由席の利用については、営業規則に定められていない
「自由席」は、その列車に必要な乗車券・特急券等を有する乗客であれば、空いている席に座ることができる座席区分です。

結論からいうと「自由席」の利用について鉄道会社の営業規則等にルールは定められておらず、どのような状態であれば「空いている」として座って良いかは「車掌」の判断に委ねられています。今回のケースのように、判断に迷うような場合は、遠慮なく車掌に申し出て、対応をしてもらうというのが正解です。

実際のところ、上着などを席に置いて「席をキープ」して、トイレや携帯電話の通話などで席を離れたり、出発前・停車中にホーム上の売店に買い物に出かけたりすることはよくあると思います。

他方で、最近では盗難などの懸念から、飲み残しのペットボトルやお菓子の空き箱、新聞など、ゴミと判別つかないようなものを座席に置かれていくケースも見られます。行楽シーズンにはリクライニングを倒したままで降りていく乗り慣れない乗客も多く、その席に座っていた乗客が列車を降りたのかどうかの判断に困りますよね。

車掌に申し出れば、空いていると判断してすぐ案内をしてくれることもありますし、「一応お待ちしましょう。次の新横浜までにお客様がお戻りなられなければ、ご案内します」と言ってくれる場合もあります。

案内をうけて着席した後、万が一、乗客が戻ってきた場合も、車掌に対応をしてもらうのがよいでしょう。あくまでも現場での状況判断になるとは思いますが、他の車両の空いている座席や、列車によっては対応用に予備で確保している座席へ通してもらえる場合もあるようです。

また、「隣が空いているほうが広々とするから」とか「途中駅で乗ってくる仲間のために」という理由で隣の座席に荷物を置いてキープすることや、定員に満たない人数で座席を回転させて向かい合わせで使用することはできません。

列車内で困った状況に出くわしたら、まずは「車掌」に相談してみましょう。長時間、同じ空間で過ごすことになる人とトラブルをさけて、快適に旅行をしたいですね。

https://news.livedoor.com/article/detail/16909197/
2019年8月10日 10時16分 弁護士ドットコム

前スレ

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1565419104/

【歴史】日本列島は紀元前から文字使用か。「すずり」と判断される石の発掘が九州北部を中心に相次ぐ

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190810/k10012031231000.html

日本列島で文字が使われ始めた時期が大きくさかのぼるかもしれません。弥生時代や古墳時代の遺跡から発掘された石が調査の結果、
「すずり」と判断される事例が九州北部を中心に相次ぎ、調査に当たった専門家は、紀元前100年ごろから文字が使われていた可能性があると指摘しています。

調査は、弥生時代や古墳時代の遺跡で過去に発掘された石などを対象に、福岡県内の複数の考古学研究者が進めています。

刃物などを研ぐ「砥石(といし)」と判断されていた石などを詳しく調べ直した結果、これまでにおよそ130点が「すずり」と判断されました。

ほぼ同じ時代の中国や朝鮮半島の遺跡から見つかったすずりと形が似ていることに加え、石のすり減り方が砥石と異なるほか、
一部には墨とみられる黒い付着物が付いていたことなどから、「すずり」と判断したということです。

調査に当たっている弥生時代の専門家で、國學院大学の柳田康雄客員教授によりますと、「すずり」と判断した石は、
九州北部を中心に西日本の各地に分布し、このうちの5点は弥生時代中期の紀元前100年ごろまでさかのぼるということです。

日本列島では古墳時代中期の5世紀ごろには、確実に文字が使われ始め、それより前は土器に書かれた墨書など、
文字の可能性を示す資料が見つかっているものの、普及の実態はよく分かっていません。

柳田さんは九州北部では紀元前からすずりを使って文字を書いていた可能性があるとして、「弥生時代は原始時代ではなく、
文字を持った高度な文化や文明があったと言ってもいい」と指摘しています。

なぜ「すずり」と判断?

研究者たちが参考にしたのは、中国の漢の時代に使われていた板状の「すずり」です。

このうち、朝鮮半島で見つかったすずりの復元模型は、漆塗りの豪華な台の上に平たい石が置かれ、この上で水を含ませながら粒状の墨を
すりつぶしたと考えられています。

研究者たちは、こうした形状のすずりが北部九州などにもあるのではないかと考え、発掘調査の報告書に「砥石」と記されている平らで
細長い形をした石の再調査を進めてきました。

細かい観察や実測を行って、形のほかにも砥石とは異なり、表面の中央部分だけがくぼんでいることや、表面から垂れたと思われる
墨のようなものが側面に付着していることなど、すずりと判断できる特徴を見つけてきたということです。

確実な文字の使用は5世紀

日本列島では飛鳥時代以降、官僚機構や法律が整備され、行政に文書が欠かせなくなったことなどから文字の普及が進みました。

文字が確実に使用されていたことを示す資料は、これより前の古墳時代にさかのぼります。

例えば埼玉県の稲荷山古墳で見つかった古墳時代中期、5世紀のものとみられる鉄剣には115文字が刻まれ、この時期には文章として
文字が使われていたことが分かります。

それ以前にも外交の際などに文字が使われていたと考えられていますが、出土した資料が文字かどうかを判断することは難しくなります。

三重県で出土した4世紀の土器の「田」と読める墨書や、長野県で出土した3世紀の土器に刻まれた「大」と読める文字資料などがありますが、
1文字だけの場合が多く、何が書かれているのか、何のために書かれたのか、明確になっていないのが現状です。

また、福岡市の志賀島で見つかったとされる国宝の金印には、「漢委奴国王」という5つの文字が彫り込まれていますが、
西暦57年に中国の「後漢」から与えられたする考えが有力です。

外交や交易に利用か

日本列島でも弥生時代からすずりが普及し、文字が書かれていたとすれば、何のために使われていたのか。

調査を進める1人、福岡市埋蔵文化財課の久住猛雄さんは、外交のほか交易に使われていたと想定しています。

久住さんは古墳時代の石の破片6点をすずりと判断した福岡市の「西新町遺跡」に注目しています。

この遺跡は古墳時代には多くの渡来人が訪れ、朝鮮半島や日本列島の各地と行き来する交易の拠点と考えられています。

また、すずりと判断された石が出土した遺跡の多くは海や川に面し、港の機能があったと考えられることから、久住さんはこうした場所では
交易のために文字が使われていたと見ています。

久住さんは「長距離を結ぶ交易のネットワークに関わる人たちが、交易の記録や品物の名前や数などを書き留めて記録することに
文字を使っていたと考えられる」と話していました。

【米朝】トランプが正恩から書簡「ミサイル連発してごめん。軍事演習が終わればやめる。また会談しよう」

正恩氏、ミサイル連発で「ちょっとした謝罪の意」
3 時間前
 【ワシントン=横堀裕也】トランプ米大統領は10日、北朝鮮の金正恩キムジョンウン朝鮮労働党委員長から米韓合同軍事演習の終了後に首脳会談を行いたいとの考えを伝えられたとツイッターで明らかにした。正恩氏から8日に受け取った書簡に書かれていたもので、非核化交渉を再開させたいとの意向が記されていたという。トランプ氏は「正恩氏とそう遠くない将来に会うのを楽しみにしている」と4回目の米朝首脳会談に意欲を示しており、今回の飛翔体発射も静観する構えだ。

 トランプ氏は9日、正恩氏から「とても前向きで、とても素晴らしい書簡」を受け取り、正恩氏が軍事演習について苦言を呈していたと記者団に語っていた。

 トランプ氏は10日、この書簡を巡ってツイッターにさらに投稿し、短距離弾道ミサイルを相次いで発射していることについて、正恩氏が「ちょっとした謝罪の意」を示し、軍事演習が終われば、停止する方針を示したことも明らかにした。
https://www.yomiuri.co.jp/world/20190810-OYT1T50383/

【野田小4女児虐待事件】千葉県 8月6日に県の第五回の検証委員を非公開で実施済み 当時の児相所長など処罰は未だに見当たらない

(記事作成:一般国民★)

千葉県のホームページによると野田小4女児虐待事件に関係する
>千葉県社会福祉審議会児童福祉専門分科会社会的養護検討部会児童虐待死亡事例等検証委員会の開催について
のページが新設され、検証委員会は8月6日に行われていた
また、結果についての情報開示はなく、
当時担当だった児童相談所の所長など、対応が不適切であった職員の処罰などは見当たらない。
なお、野田市に於いては複数の担当者が速やかに厳しい処罰を受けている

ソースとなるページ
千葉県>「児童虐待死亡事例等検証委員会」について
https://www.pref.chiba.lg.jp/jika/bukai/kensho/
千葉県>【非公開予定】千葉県社会福祉審議会児童福祉専門分科会社会的養護検討部会児童虐待死亡事例等検証委員会の開催について(8月6日)
https://www.pref.chiba.lg.jp/jika/bukai/kensho/20190806kaisai.html
5チャンネル
https://5ch.net

【車】さよならザ・ビートル…販売終了で駆け込み人気 販売台数31%増

販売が近く終了する独フォルクスワーゲン(VW)の小型車「ザ・ビートル」の販売が最近、国内で増えている。VW日本法人によると、今年1~6月期の販売実績は前年より3割増え、終了を惜しむファンが今のうちに新車を買おうと「駆け込み」でディーラーを訪れているようだ。

 ザ・ビートルの特徴的なデザインのもとになったのは、かつての名車「タイプ1」だ。第2次大戦前のナチス・ドイツの国民車構想の下、フェルディナント・ポルシェ博士が設計し、戦後に欧米を中心にベストセラーとなった。丸みを帯びた独特の形状から「ビートル(かぶと虫)」の愛称で親しまれた。

 タイプ1は1970年代末、当時の西ドイツで生産を終了。その後もメキシコで長くつくられた。

 このタイプ1の独特のデザインを現代的にアレンジした2代目の「ニュービートル」は98年に登場。車体後部にエンジンがあるタイプ1とは異なり、車体前部にエンジンがある一般的な前輪駆動車で、かつての「かぶと虫」を思わせる愛らしいデザインが人気を集めた。

 3代目にあたる現行の「ザ・ビートル」はその後継車にあたり、日本では2012年に発売。やはり人気車となったが、「モデルサイクルの区切りを迎えた」(VW日本法人広報)として、18年9月に生産終了を発表。今年7月10日、メキシコでの生産を終えた。

 ザ・ビートルは、13年に日本国内で年1万台以上が売れたが、ここ数年は年間4千~5千台で推移していた。車は通常、新型が売り出されてから年数がたつごとに販売台数が減っていくため、販売減少は不思議な話ではない。

 ところが、生産終了が発表された後の今年1~6月期の販売台数は2365台で、前年同期より31%も増えた。生産終了に合わせ、新色や限定色の特別仕様車を投入したキャンペーンも効果があったようだ。VW日本法人は残りの在庫数を明らかにしていないが、在庫がなくなり次第、新車の購入はできなくなる。

8/7(水) 12:09
朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190807-00000018-asahi-soci
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190807-00000018-asahi-000-view.jpg

【スマホ】NTT社長「ファーウェイ製スマホ発売は顧客に迷惑。同業者としておかしな取り組みではないか」

ファーウェイ製スマホ発売を批判 NTT社長「客に迷惑」
 NTTの澤田純社長は6日、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)が米国の禁輸措置の対象となる中、日本の携帯電話各社が同社製の新型スマートフォンを発売することについて「顧客に迷惑を掛ける可能性が高い。同業者としておかしな取り組みではないか」と批判した。

 東京都内で開いた決算記者会見で言及した。米グーグルの一部アプリが使えなくなる可能性があるとの観測から、NTTドコモは今夏発売の同社製スマホの予約を停止している。澤田氏は現在の米中関係に触れ、禁輸措置が緩和される可能性は低いとの見方を示した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190806-00000148-kyodonews-bus_all

【命】1999年に慶應義塾大学病院で生まれた289グラムの超低出生体重女児、20歳になる

 東京都新宿区信濃町の慶應義塾大学病院で1999年、当時の国内最小に当たる289グラムの超低出生体重で生まれた女児が成人し、20歳を迎えた。この女性は世界でも当時、3番目に当たる小さい体重だったが、現在は高校を卒業して企業に就職している。

 慶應義塾大学によると、この女性は妊娠23週で誕生したが、無事に退院し、その後すくすくと成長した。高校時代はバスケットボール部で3年間活動し、卒業後はOLとして働いている。出生体重の289グラムは成人した超低出生体重児としては国内最小になる。

 本人は「今は週に2回、パソコン教室に通い、頑張っている。私を産み、育ててくれた両親に感謝したい」、母親は「当時の看護師さんといっしょに20歳の誕生日をお祝いした。成人式で着物を着るのが今から楽しみ」と慶応義塾大学病院を通じてコメントした。

 超低出生体重児は出生体重1,000グラム未満の赤ちゃんを指す。出生体重が極端に小さいと、体のさまざまな機能が未熟なため、呼吸障害や心不全、重度の感染症を引き起こしやすく、救命が困難になる。

 1960年代には救命率が10%未満だったが、医療技術の進歩や周産期母子医療センターの整備などから2000年代に入って80%を超すようになってきた。慶應義塾大学病院では2006年、当時世界で2番目に小さい265グラムの女児、2019年2月に男児として当時世界最小268グラムの赤ちゃんを元気に退院させている。

https://www.keio.ac.jp/ja/press-releases/files/2019/7/23/190723-1.pdf
https://univ-journal.jp/27012/?show_more=1